纒向(まきむく)地域の魅力を地元から発信することを目的に、古代ロマンにあふれた纒向を「健康ウオーキング」+地元名産のそうめんやみかんや新米おにぎり、地元野菜を「食べ歩く」+桜座一家の語り・人形劇・落語などの「演劇」=纒向を楽しむ「卑弥呼の里・マキムクをブラ散歩」です。

2019年11月17日(日)に「卑弥呼の里・マキムクをブラ散歩」2019(マキブラ)を開催させていただきました。

次回は、2020年11月15日(日)に開催予定です。

地元のお店や、野菜を作る人たち、子育て世代のお父さんやお母さんたちなど地元の人たちが中心になって作り上げているイベントです。
参加者はもちろんですが、当日までの準備・当日手伝ってくれるスタッフも募集しています。お問い合わせはお寺まで。