晋山式

11月3日。弟弟子が晋山式をさせていただきました。

晋山式は、新しい住職への交代・お披露目式のようなものです。
新しい住職を「新命(しんめい)」と呼びます。この日だけですが…

お寺に伝わるお袈裟と過去帳を先代住職より新命に渡す時です。
師匠がお袈裟の上に愛用の数珠を乗せて新命に渡して一言、

「しっかりな。頼むで」

司会兼維那(どちらも式の進行係)やのに、ワシが受け継ぐんやないのに胸に込み上げてくる熱いものが抑え切れずに(´;ω;`)ウッ…

師匠ありがとうございました。

また師匠が体調を崩した時、僧侶の道を志した新命住職。
諸先輩のおっしゃることをよく聞いて、これから長い道をぼちぼち歩いていきましょう。

そして、晋山式を行うにあたり、物心共に多大なご協力をいただいた地福寺檀信徒のみなさま。
至らん弟弟子ですが、これからよろしくお願いします。
立派な住職となれるように成長させて下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です