新年の準備①

この辺りでは、新年を迎えるにあたり、家でお正月の準備を終えてからお墓参りをする風習があります。
このお墓参りを「歳暮参り」と言います。

住職就任当初、大晦日の朝9時ぐらいから日が暮れて夜の6~7時までお墓をご回向させていただいていました。
延び延びになった朝ご飯のカップ麺を昼過ぎに食べたこともありました。

現在は、28日ぐらいから大晦日まで、ぼちぼちをお歳暮参りに来られるようになりました。
昔に比べると、お寺もお参りの方も、ずいぶんゆったりとしています。

そして先ほど、無事にお歳暮参りのお墓のご回向を済ませました。
宗教・宗派に関係なく「松竹梅」の正月用の仏花が祀られています。
まことにありがたいことです。

みなさまよいお年を。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です